ライフハック

【効率爆上がり】デスクワークを快適にする最強デスクの作り方 優秀アイテム10選

こんにちは
ゆうしゃです。

今日はデスクワークを快適にする最強デスクの作り方について実際に使っている環境を全て商品も含めて書いていきます。
近年コロナウイルスの影響で突然リモートワークになった人も多いと思う。
家でパソコンをする機会がなかったりすると、ローテーブルにラグの上でパソコンをするハメになる。
それは身体に本当によくないのでぜひこの記事を見てデスクに課金して欲しい

これにすることでパソコン作業やゲーム、アニメ鑑賞など疲れずに10時間でも座れる快適デスクになるので、もし家で作業をする前デスクワーカーの人はぜひ見ていって欲しい。

Youtubeでも同じ内容で上げています。
こちらもよろしく。

デスク環境を整えるメリット

デスク環境を整えると単純に自分の時間が増える。
16インチで作業するのと27インチで作業するのでは効率が全然変わってくる。
1時間かかっていた作業が45分になるイメージ

あと正しい姿勢になるので体への負担が軽減される。

実際に使っている環境を紹介

今の環境の写真がこちらになる。

全て現行の商品かつ手に入れやすい商品が多く、リンクも全て貼っておくので気になる商品があればぜひクリックして買って欲しい。

1 机

デスクワーカーには必須の机。
これは大きささえあえば、正直なんでもいい。
理由は高い机を買っても作業効率にあまり影響がないからだ。

もしローテーブルで作業をしている人がいるなら腰を痛めているだけだから、作業用の机に絶対に変えた方がいい。

実際今使っているものもニトリで一番安いものを使っている。
しかし、少し小さいので次買うときは120×60センチ位のダイニングテーブルを買おうと思っている。

↓私が実際に使っているもの

ニトリ ザッキー95
5000円

https://www.nitori-net.jp/ec/product/6200346s/

2 椅子


デスクワーカーの命と言われるほど大事なのが椅子。

これは机と違ってお金をかけるべき。
理由は長時間座る事が多いので、腰への負担が半端ではない。
そのため、長時間座る事が適していない椅子に座ったりすると体への負担が大きくなる

オススメは安価なものだとゲーミングチェアで、高価なものだとオフィスチェアになる。
初めての人は高級チェアを買うよりゲーミングチェアで慣れてみてからでもいいと思う。

ゲーミングチェアだと1万5000円から5万円程度
オフィスチェアだと5万円から20万円程度

私はGT-RACINGというゲーミングチェアを使っている。
比較的安価なのだが正直これでも十分すぎるほど快適で椅子に座っていて疲れると言う事が全くない。
元々がゲーマー向けなので10時間でも余裕で座ってられる。

欠点はデザインが派手でデカくて重いこと。
かなりゴツくて重量は20キロ以上あるので持ち上げたりするのは難しい。
あとデザインが派手なのでシンプルなインテリアには向かない。

↓私が実際に使っているもの

3 モニター


写真で一番目立っている大きい画面だ。
これはMacBookProに繋いで映像を映し出している。

私が使っているのが
・4K対応
・27インチ
・typeC端子接続

対応のLGのモニターを使っている。
これのいいところは映像が綺麗に映るのとtypeC端子一本で映像を映せるので配線がごちゃごちゃしないこと。

これでSwitchを繋げばゲームもできるのでテレビを持つ必要がない。
パソコン、ゲーム、アニメ、映画全てこれ一個でこなせる最強モニター。

値段は多少するのだが、一回買えばほぼ永久的に使えるので迷うなら買うことをオススメ。
ノートパソコンで作業するより断然画面大きいので作業効率も爆上がり!

↓私が実際に使っているもの

4 モニターアーム


モニターをよくみてみると下が浮いていると思う。
モニターアームをつけてモニターを浮かせているのだ。

これを使うメリットは2点

1、机のスペースの有効活用

私の机は小さいので以前はノートパソコンにスタンドを置いて使っていたのだが、かなりスペースが狭かった。


この机でご飯も食べるのでいちいち移動させたり面倒だった。

しかし、モニターアームを使うことによって普段の倍のスペースを確保できた。

2、高さを自由に変えられる

モニターの台だけだとモニターの高さを変えたりできないが、モニターアームがあれば、自由に高さや向きを変える事ができる。

地味にこの機能があって良かったと思う。

↓私が実際に使っているもの

created by Rinker
エルゴトロン
¥14,980
(2022/08/21 14:38:11時点 Amazon調べ-詳細)

5 BenQ デスクライト


以前の自分のデスクの問題点が、自分が影になってパソコン以外の作業の時手元が暗くなるなるので、ずっと置くタイプのデスクライトを置くか迷っていた。

しかも1月にFPの試験があって勉強をせざるを得なくなってしまった。
勉強のためにわざわざカフェに行くのももったいないしめんどくさい。

今後のためにデスクライトを買った。
しかもミニマルで目立たないデザインで好み。

良かったところを2つ説明していく。

1、モニターの上に設置できるので机のスペースを全く取らない

これだけのために買ったと言っても過言ではない。

従来のデスクライトだと机の上にボーーンと置くタイプがほとんどだが、今のミニ机にそのスペースは全くない。
うーん困ったなあと思ってYouTubeで調べてみると(最近はYouTubeで調べると基本何でも出てきます)モニターの上に置くタイプがあるではないですか?!!

みた瞬間これだと思って即ポチでしたね。

しかも、ライトの電源をモニターに繋ぐだけで給電できるので配線が一切気になりません。

2、光がモニターに反射しない


従来のデスクライトだと手元+若干モニターに光が反射することがあるのだが、このライトだとディスプレイに反射せずに手元だけを照らしてくれる優れもの。

あまり気にしてなかったけど、実際使ってみたらかなり良かった。

↓私が実際に使っているもの

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥19,800
(2022/08/20 19:20:56時点 Amazon調べ-詳細)

6 キーボード


これはMacの純正を使用
デザインがシンプルでかっこよかったので使っている。
テンキー版もあるけど大きさ的に大きいので使ってみてテンキーは別にいらないのでこっちでいいと思う。

ワイヤレス接続で移動も簡単で純正なので接続が早い

打音が静かでかなり使ってみて使いやすい。

↓私が実際に使っているもの

7 マウス


これもMacの純正

正直使いにくい!!!笑
けどデザインが良いから使っている。
ワイヤレスなので持ち運びが簡単。

これは将来的に買い換えるかもしれない。
買うとしたらこれがいいかなと思っている。

↓私が実際に使っているもの

8 スピーカー


BOSEの名作スピーカー
パソコン用で買ったわけではないがモニターの裏で給電できるのでここに置いている。

作業する時に音楽を流したりする時に使用。
とにかく低音が響いて聞いてて気持ちいい。

ワイヤレスで持ち運びもできるので、ドライブやどこかで音楽を自由に流せるのがメリット。

↓私が実際に使っているもの

created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥15,480
(2022/08/20 19:20:57時点 Amazon調べ-詳細)

9 フットレスト

これは最近買ったものだが、めっちゃよかったので紹介
姿勢が良くなるし、床に足を付けなくてもいいので気持ちいい。

今使っているものはメッシュのクッション素材なので硬くなくちょうどいいのでオススメ。

↓私が実際に使っているもの

10 小物

ここでは紹介するのも迷ったが、一応机に置いてある商品を書いていく。

ペン

蓋がなく立てれるのでいい。とにかくスタイリッシュでかっこいい。

created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥528
(2022/08/21 15:37:01時点 Amazon調べ-詳細)

タイマー

作業時間を測るのに使用
これがないとメリハリなく作業したりダラダラしてしまうので時間管理下手くそな人は絶対あった方がいい。

デスククロス

モニター画面拭いたりするのに使用。
柔らかく拭きやすい。

ディフューザー

めっちゃいい匂いするのでオススメ。
ただ少し高いけど250mlでなんやかんや一年以上持っているので安いものを年何回か買うよりかはいい。

created by Rinker
Dr.Vranjes(ドッドール・ヴラニエス)
¥9,800
(2022/08/21 17:18:16時点 Amazon調べ-詳細)

植物

目の癒しで置いている。
フェイクグリーンなので手入れ要らずで良い。
確かニトリで購入。

まとめ

今使っている私のデスク環境を解説してみた。
とにかくデスク環境にはお金をかけた方がいいとこの一年で学んだ。
ある程度投資すれば満足感が得られると思う。

一度買えば、ほぼずっと使えるものなので、もし気になったものがあればぜひリンクから購入して欲しい。
どうせ買うなら買う時期が早い方が時間で元が取れる。

みなさんが満足いく快適なデスク環境を作れることを祈ってる。

それではまた次の記事で会いましょう〜
ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログは「お金と生活改善情報」を切り口にストレスフリーに生きるをテーマにしたメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているのでもし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/nayami_tentyou

Instagram→https://www.instagram.com/stressfree__life

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!