ライフハック

【新生活の一人暮らし必見】実はいらない家具5選 具体的解決策あり 

こんにちはゆうしゃです。
ご覧いただきありがとうございます。
この記事は3分で読めます。

私の自己紹介はこちらからご覧ください☆

自己紹介この記事をご覧いただき本当に有り難うございます。 はじめまして! ストレスフリー人生を運営しております”るーつ”と申します。 ...

4月に入って環境が変わり一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。
生活を始めるにあたってまず初めに家具・家電を揃えると思います。

家電版はこちら↓
【一人暮らし必見】 実はいらない家電5選 具体的解決策あり
執筆中

私は3年前に東京に引っ越してから一人暮らしをしていますが、一番面倒だったのは家具、家電を揃えることでした。
しかも、最近一回引っ越しをした際ほとんどの家具を手放して、買い直しました。

そこで私のモノを持つ基準は
「引越しが楽にできること」になりました

それも踏まえて私が3年間一人暮らしをして感じたリアルなノウハウを惜しみなくランキング形式で出しますのでどうか最後までご覧ください。

※東京の1K6畳の家賃7万円程度の部屋を想定して書いています。もしかしたら当てはまらない人もいるかもしれませんが参考程度にぜひ見てください。

5位:クッション・ぬいぐるみ

前の家ではソファーのところに置いていましたが、結局飾りでしかなく実用性は皆無です。
あったらおしゃれではあるんですが、特にいらないです。

女性の方だとぬいぐるみをたくさん置いている人もいると思いますが、かわいいだけで特に実用性がなく、家が狭く感じるのでそれも不要です。
※趣味で集めている、統一感があれば全然いいと思います。人の趣味を否定するつもりは全くないです。笑

いらないクッション・ぬいぐるみは今すぐ捨てよう。生活は変わりません。

4位:ベットフレーム

一人暮らしの人でベットフレームにマットレスを置く方が多いですが、結論邪魔です。

まあ見た目的におしゃれなのはわかるんですけどね笑

スペースをとる

ベットフレームだけで一人暮らしの家ではかなりのスペースをとります。
少なくとも一人暮らしの家には不要ですね。

あとフレームが重いので、掃除がやりにくいのと好きなところに移動できないのはなかなか大変です。

通気性が悪い

必然的にマットレスが置きっぱなしになるので汗や湿気でカビが生えやすくなります。
ふとんマットレスだと起きてすぐに壁に立てかけることが出来るのでカビが生えにくいです。

ベットフレームを買わずに布団タイプのマットレスを買おう。

おススメはテンピュールのふとんデラックスです。
高反発で沈みにくいので体に負担が全然かかりません。
5.6万円しますが8年は使えます!

3位:ラグ

最近、試しに捨ててみると冬は少し寒いですが、意外になくても大丈夫でした。

その理由を説明します。

掃除が大変

机でご飯を食べるとラグにこぼれた食べカスがかなり詰まってます。あと髪の毛もからまってすごいことになってます。
フローリングであれば一目瞭然なので掃除機もかけやすいし、直接除菌シートでふくことが出来るので清潔です。

部屋が狭く見える

部屋はフローリングの面積が広ければ広いほど部屋が広く見えます。
大きいラグで部屋を追おうと圧迫感が増し、狭く見えるので極力フローリングを見せるようにしましょう。

ラグを手放してフローリング生活をしてみよう。掃除が楽ちん!

2位:ローテーブル

この記事を書いた理由がこのトップ1.2を書きたかったからというくらい、全力で伝えたいです。

みんな結構ローテーブル+ソファーやりがちなんですけど、
これ絶対辞めた方がいいです。
雑誌を見てもこの組み合わせがほとんどですよね。

なぜ不要なのか?
これを解説していきます。

床が生活の場所になる

いらない理由はこれに尽きます。

ローテーブルを買っても床に座って何かをすることになるので、非常に疲れます。
体勢がしんどいので、作業に向かないし、すぐ腰が痛くなって集中できません。
もって一時間くらいです。

ご飯を食べるときも床に座って食べてるので、かなり食べにくいです。

友達と大人数でご飯を食べるときはいいのですが、それ以外はほとんど使わないです。

正直、部屋の見た目としては低くしたほうがおしゃれに見え、部屋としてはまとまりやすくなるので、おしゃれな部屋にしたい人は機能性を捨てるの覚悟でローテーブルでもいいかもしれません。
その代わり、今後部屋で集中できなくなるのでそれは覚悟してくださいね。

おまけでこたつも同じ理由で使いにくいので不要です。

ローテーブルをやめて座った姿勢が保てて作業ができる机を買いましょう。

1位:ソファー

栄えある第一位はソファです!!
一人暮らしと言えばソファーがあるイメージないですか??私はありました笑
ソファーでコーヒーを飲みながらパソコンをカタカタする。
憧れますよね~

一人暮らしを始めてすぐの時はそういった理想がありましたが実は全くいりません。
所有してみると分かります。

理由は2つあります。

大きくてスペースをとる

ソファー意外と大きいです。
ニトリ等の家具屋さんで見るとちょうどいいサイズに見えますが、家に届くと
「え、こんなに大きかったの!!!!」

と言う反応になります。笑

一人暮らしだと家のスペースもそこまで広くないと思うので、
ソファーを買うのはかなり無駄なスペースを取ります。

何を隠そう私は5.2畳という狭さにソファーを置いたので、家の3分の1がソファーになってしまいました。笑
下が実際の写真です。

あと引っ越す際にかなり邪魔になるので、引っ越しを頻繁にする方にはオススメできません。
一度買ってしまうと処分もかなり面倒です。

ソファーでできることが少ない

これ意外かもしれませんが、ローテーブルとの組み合わせが最悪です。

例えば
・ソファに座ってパソコンをする。
・ソファに座ってご飯を食べる。
という行動が非常に難しいです。

ローテーブルが低いので、かなり前屈みにならないとご飯も食べるのすら難しいです。
実際ソファーはもたれて本を読む位しか役に立ちません。笑

まとめると下記になります。

✅部屋としておしゃれに見せたいのであればラグ+ローテーブル+ソファ
しかし、作業したりは向いていない。

✅部屋を作業したりするのであれば、
フローリング+作業サーブル+ゲーミングチェア
しかし、おしゃれさに欠ける。

おしゃれにしたらその分、部屋としての機能性は落ちるよってことです!

実用性の少ないソファーでなくしっかり作業ができる、ゲーミングチェアを買いましょう。

まとめ

クッション、ベットフレーム、ラグ、ローテーブル、ソファーは全部要りません。

ストレスフリーで生きるための様々な情報を発信してますので、ブログ、Twitterぜひ見に来てください!
見ていただきありがとうございました。