ライフハック

【併用可能13,200円割引】サブスクサウナの東京高円寺のHOTTERS24は高い?疑問を解決

本記事では2021年12月1日にオープンした東京の高円寺にあるサブスクのプライベートサウナ「HOTTERS24(ホッターズ24)」の紹介をしたいと思います。
世界初の月額制のサブスクプライベートサウナということでサウナ界隈ではかなり有名なサウナです。

本記事はこんな疑問を持つ方にオススメです!

・プライベートがサウナってどうなの?

・サブスクのサウナって実際どうなの?

・サブスクのサウナの紹介コードは?

いつでも好きな時に、好きなだけサウナに入りたい。自宅に本格的にプライベートサウナを設置したい。と思ったことはありませんか?

東京のサウナーの皆様、HOTTERS24であればそれが実現できます!

サウナは元々好きでしたが、今の仕事の生活リズムでは入る時間が限れるので、なかなか自分が行きたい時に行けるサウナがなかった、、、
朝入れるサウナを探していたところ高円寺にできたので、申し込んでみたのがきっかけ。

結論を言うと
金額は少し高いが、体験としては非常に良い。
好きな時に行けて絶対に入れる安心感がある。

それでは詳細を書いていこうと思います。

HOTTRES24には招待制度があります!
私からの紹介を受けると通常だと13,200円かかる翌々月の会費が無料になります。
通常のキャンペーンとも併用ができるので、使わない手はないです。
記事の最後に方法を載せているので、ぜひ見てください。

是非紹介して欲しいという方は
るーつのTwitter(https://twitter.com/Roots_Uber)のDMでご連絡ください。

サブスクサウナのHOTTERS24とは

HOTTERS24とは?

株式会社日笠
〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通8番 神港ビルヂング808号室

が運営しているプライベートサウナ施設。

全国展開しており、
兵庫 西宮上ヶ原店
岡山 岡山今店
東京 高円寺店
大阪 淀屋橋店
と4店舗構えています。

条件は
クレジットカードを所有している
18歳以上であること
男性である

この3点だけ。
ここはクレジットカード引き落としになるので、クレジットがないと契約することができない。
また男性専用なので、女性は入ることすらできないです。

この4つの店舗間では全て入り放題になっているので、大阪出張先で使ったりなんてできます。

コンセプト

・家や別荘にプライベートサウナを購入するとお金もかかる・・
・家庭用のサウナは、温度が低かったたりメンテナンスも大変・・
・家庭用サウナだと温める時間が長くて入りたい時に入れない・・・

その願望をカタチにしたのが、
「いつでも好きな時に好きなだけプライベートサウナを楽しめる」
24時間年中無休の会員制プライベートサウナ「ホッターズ24」です。

東京のサウナの問題点

最近漫画「サ道」やインフルエンサーの紹介などで空前のサウナブームがきており、昔は年配の元気なおじいちゃんが入っているイメージだったのが、若者が入るおしゃれなイメージに変わってきつつある。

東京にも施設もどんどん増えてきており、さまざまなサウナ施設が都内各所にオープンしている。
特に東京はサウナに入るまでに行列ができたりと人がかなり多い。

まずサウナについて自分なりの解釈を書いていこうと思う。

・サウナは気分転換になる。
・デジタルデトックスになる。
・朝入るとスッキリするし、夜入ると寝つきが良くなる。
・老化も防げることが判明している。

例えるなら現代のポケモンセンターだ。

しかし、サウナ流行りすぎ問題や様々な問題があり、私はサウナになかなか行けずにいた。
そのサウナに行けなかった理由を書いていこうと思う。

毎回サウナに入るのは高い

やけくその, 考える, ストレスアウト, 頭痛, うつ病, 悲しい, 悲しみ, 不満, 絶望的, 男, 若いまずサウナが高い問題。

サウナだけ入れる施設がほぼなく、
銭湯のおまけオプションで+500円程度で入れるところが多い。
正直サウナだけ行きたい人も多いと思うがそれができる温浴施設はほとんどないと思う。

銭湯の値段と足すと1サウナ約1000円ほどするので、
あまり気軽に毎日行けるものではない。

仮に毎日行くとなると3万円、2日に1回でも15,000円とやはり高く気が引けてしまう。

入れる時間が決まっている

時間, 目覚まし時計, 時計, 見る, 分, 年, 秒, 警報, 締め切り, 夜中, アナログ時計, レトロ
サウナは銭湯の営業時間に依存するため、
営業時間が早く閉まる銭湯や銭湯は朝基本やっていないので、私のライフスタイルでは行くことができなかった。

私は22時くらいまで仕事をしているので、
近くの人気のサウナは22時で閉まってしまい、結局なかなか行けないことがあった。

また朝サウナができる施設が限られるため、朝サウナができないのがかなり自分の中できつかった。

あと行きたくてい時に限って休館日があったりして考えるのが面倒。

東京のサウナ混みすぎ

女性, サウナ, スパ, ウェルネス, 美しさ, 若い女性, 美しい, 女の子, かわいい, 女性らしさ
これが個人的に一番ストレスだった。

サウナブームでサウナに入りたい人が多すぎて、銭湯=サウナに近しい構図になっている。
サウナ室は多くても10人くらいしか入れないので、
サウナ室の外で待ちが発生してしまう。

これが非常に面倒。

あとサウナ室も人がパンパンに入っているため、
割と人目を気にしながら入ることになるのが結構大変だった。

外気浴できる施設が少ない

水, 物思いにふける, から, 期待, 少年, 休み, 沈黙, リラクゼーション, 瞑想, バランス
サウナの醍醐味は外の空気を浴びて「ととのう」外気浴だと思っている。

しかし、サウナがある施設でも外気浴ができる露天がある施設はかなり少なく、
基本は浴室内でととのうことになる。

浴室はあったかいので効果は半減され、やはり外気浴がある施設でないとあまり入る意味がないと思ってしまう。

衛生面が微妙

洗う, 手, 石鹸, 衛生, 綺麗, 手洗い, Coronavirus, Covid-19これは個人差があると思うが、
私は若干の潔癖気味なため、人が汗をかいた後に座るのがちょっと嫌だ。
また、人と横に座って入ると集中できなかったりするので、一人で入りたい。

サウナはいるな!!って怒られそうだが、嫌なもんは嫌。笑

これらの問題点をほぼクリアしているのが次紹介するプライベートサウナだ。

東京で数少ないサブスクプライベートサウナ

サウナは好きだが、問題点が多い。
YouTuberのはじめしゃちょーもサウナ好きだが、話し声が聞こえたりですごく不快になった経験があるとYouTubeで語っていた。

そう言う同じ悩みを抱えている人はプライベートサウナを検討してもいいかもしれない。
東京の高円寺に新しくできたプライベートサウナの紹介をします。

東京にあるプライベートサウナは
今回紹介する高円寺の「HOTTERS24」と港区や渋谷にできる「オールドルーキーサウナ」が有名。
他にも高いところはあるが24時間使えるサウナで1万円台はかなり少ない。

 

ホッターズ24

HOTTERS24(ホッターズ24) 高円寺店

https://hotters24.com/003kouenjijoin/

気になる金額は13,200円/月だ。

ペン君
ペン君
そんなにするの?高っ

正直高いけど、値段以上の体験ができていると感じることを書いていくので
最後まで見て欲しいです。

プライベートサウナは完全個室

saunafa02HOTTERS24は全てがプライベートサウナなので、完全個室。
サウナ室が5個あって好きなところに入る方式。

人が1人入れる小さなサイズなので、人目を気にせず1人でゆっくり入れる。

独り言を言ったり防水イヤホンを持ち込んで音楽を聴いたり好き勝手できるのが本当に最高。
サウナにおいてととのうには集中できるかはかなり大きいところなので、個室はマジでいいです。

プライベートサウナなので、みんな一人で入ってきているので誰かとの会話があるわけでもなく、本当にマナーがいい人が多いです。

会員の人数が限られるのでほぼ混まない

時間帯によるが、朝や深夜帯はほぼ混まない。
夜の7〜8時ごろ以外はほとんど混んでいないので、サウナ室の待ち時間はほぼないに等しいです。

またととのうための椅子の数もかなり多いので、椅子がない。ということがない。

また、最大の契約数が決まっているので、流行りすぎて入れないとうことがないので安心。

セルフロウリュができる

saunafa04個室の中にはロウリュと言って、サウナストーンに水を被せると
水蒸気が出て個室が蒸気に包まれると言うもの。
蒸気を発生させることで、サウナ室内の湿度、体感温度が上がり発汗を促します。

サウナにこだわりのあるサウナ施設にたまにあるのだが、それは施設の人が定期的にするので自分がそのタイミングで入っていないとロウリュできないのが欠点。

しかし、個室なので好きなタイミングでロウリュし放題
個室の狭さも相まってめっちゃ汗かくのでおすすめ。

ガンガン人目を気にせず、ロウリュできるのは最高。

個人に合わせた温度調節が可能

saunafa01個室の中の温度を80.90.100度の中から自由に設定が可能。

私は手っ取り早く汗をかきたいのと、汗がなかなか出ない体質なので100度に設定しています。
外の気温、自分の体調や気分に合わせて温度を調節できるので、ベストなととのいができます。

私のおすすめ温度は100度です。
ただ100度でロウリュすると死ぬほど暑くなるので、ロウリュメインでやりたい時は90度で入っている。
80度はかなり物足りない。

ととのいスペースに電子機器が持ち込み可能

Iphone, 手, 画面, スマートフォン, アプリ, 携帯電話, 電話, コミュニケーション, モバイルこれすごくないですか?

銭湯では基本電子機器(スマホやタブレット)は持ち込み不可のところが多いんですけど、
ここではサウナ室以外のスペースまでスマホや電子書籍など持ち込んでもOK。

なので、椅子に寝転びながらスマホを触ってもOK。
サウナ室で音楽を聴いてもOK。(スマホは持ち込まない方がいい)
結構みんなスマホ触りながら寝転んでいる。

プライベートサウナなので他の銭湯と違いめちゃくちゃ自由なのが良い。

Kindleで読書するのもよし。
動画を見ながら休むのもよし。選択肢が広がる。

外気浴スペースがある

HOTTERS24では私のホームサウナの高円寺店のみ外気浴スペースがある!

2つしか椅子がないので、空いてたらラッキーなのだが、なぜかあまり混まないので基本待ち時間なしで外気浴できる。

東京の駅近で外気浴できるのは最高すぎる。

手ぶらで行ってもOK!

タオル, 繊維, 衛生, バスルーム, コットン, カラフル, カラフルなタオル, 巻いたタオル, 綿タオルなんと無料でバスタオル2枚+フェイスタオルを貸し出しているので、
本当に手ぶらで入ってもOK。
シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー、化粧水等も備え付け。

ウォーターサーバーも常設してあるので水も買わなくていい。

仕事帰りや、ちょっと時間があるから寄りたい時なども気軽に入れるのはかなりいい。
この前は飲み会の1時間前に入ってくるなど、本当に手ぶらで行けるのは強い。

顔面認証なので受付なし

入る時は顔で認証するので、受付という概念が存在しない。
スタッフも13時〜21時まではいるが、それ以外の時間はおらず
すでに登録している人は勝手に入って、勝手に出ても良い仕組み。

誰とも話すこともなく一人で入れる。

防犯面が心配と思うかもしれないが、防犯カメラがついているので盗難も安心。

ちなみに会員であれば全国どこでも入店可能です。
この前帰省で大阪に帰った際、淀屋橋店を利用しました。
都心が近くて梅田から歩いて行きました。
全体的に薄暗く、全然店の雰囲気が違っててよかったです。

いつ行ってもいい安心感

女性, 女の子, 自由, ハッピー, 太陽, シルエット, 日の出, ビーチ, 日没, 夕暮れ, トワイライト個人的に24時間のプライベートサウナにはここにお金を払っていると思う。

24時間いつ行ってもいいという安心感があるので
時間を気にせず行けるのはストレスフリーでいい。

毎日サウナに行くかどうか選べるのだ。
こんな贅沢はあるだろうか。いや、無い。

また朝やっているサウナ施設はほとんどないので、
朝出勤前にサウナに入りたい人には最適だと思う。
結構朝はサラリーマン風の人が多いです。

深夜帯にふらっといくこともできるため、
サラリーマンからフリーランスなど様々なライフスタイルの全員におすすめできる。

東京のサブスクプライベートサウナのデメリット

逆にデメリットはないのかと言われると、少しあるので紹介していく。

ここの店舗のみの話にはなるけど、プライベートサウナ全般に言えることでもあると思います。

プライベートサウナには水風呂がない

aquafa01サウナに水風呂がないのはガチサウナーにとっては致命的だ。

サウナといえば、サウナでポカポカになった体を冷やす水風呂にダイブが至高なのに、
ホッターズ24には水風呂がない。

理由は水風呂は水を冷やすコストがか結構かるからだそうだ。
それが理由でプライベートサウナで水風呂がついている施設は少ない。

じゃあどうするかというと、水シャワーが上から出てくるのでそれを浴び続ける。
それでも意外に気持ちよくととのうので、個人的には許容範囲。

あとフリーザー冷凍室みたいなのもあるけど、それはかなり微妙だった。
やはり水を身体に浴びさせないと気持ち良くない。

プライベートサウナは値段が高い

女性, 大人, 人, お金, 引力の法則, ハッピー, 収益力の, 賃金, 投資プライベートサウナは専門的な施設なので、値段が少し高いのがネックだと思う。

1ヶ月13,200円は確かに高い。
スポーツジムより高い。

仮に毎日行ったとして
1日440円。
2日1回で880円
3日に1回で1320円

といかなければどんどん割高になっていく。
私はおそらく2、3日に1回くらいなので1回1000円の高級サウナになりつつある

だけど、いつでも行けるこの安心感とプライベートな空間が一回1,000円だったら悪くはないかなと思う。
会員ではない場合このサウナをビジター利用で一回使うのに3,300円かかることや都度利用できるプライベートで使うサウナの価格帯は3,000円〜5,000円ほどなのでそれを考えるとアリなんじゃないかとは思う。

週2〜3以上行く人にとっては払う価値があるのではないかと思う。

プライベートサウナは女性は会員になれない

肖像画, 男, 人, 大人, 顔, ハンサムです, 若いです, 一, 髪, 魅力的, モデル, 人間, 式この施設は男性のみなので、女性は使うことができません。

圧倒的に男性の方が人気なので、男性のみなのかもしれませんね。

高円寺は場所が少し微妙

私は徒歩15分くらいのところに住んでいるので、立地的にはすごくありがたいけど、大多数の人は高円寺にわざわざ行くほどではないので、地元民でないとちょっと行きにくいかも知れない。

新宿とかだったらかなりいいとは思うけど、そこは東京の土地の高さなのだと思う。
東京に何店舗かできたらすごく流行りそうだとは思う。

併用可能なHOTTER24の紹介制度を紹介!

ホッターズ24紹介

ホッターズ24には会員の人だけが、招待できる制度があります!
会員の私からの紹介を受けると通常だと13,200円かかる翌々月の会費無料になります。

るーつ
るーつ
もう一度言います。
13,200円が無料になります。(クソデカボイス)

この制度はなんと現在行っている(2022年9月現在)店舗の翌月無料キャンペーンと併用が可能なので、2ヶ月間完全無料で入ることができます!!!
2ヶ月分なので26,400円分が浮きます。
店舗のキャンペーンと併用は流石に無理だと思っていたので、これは正直びっくりするくらいお得です!

店舗のキャンペーンは急に終了する可能性もあるので、間違いなく今が一番安く入会できます。

ホッターズ24入会金

 

ホッターズ24紹介

店舗の入会キャンペーンのみを使った場合

入会金4,400円+初月日割り月会員費無料+翌月分会費0円

10月15日に申し込んだ場合

入会金 4,400円
10月(15日分) 6,600円
11月 0円
12月 13,200円
合計 1ヶ月8,066円

店舗の入会キャンペーンと紹介キャンペーンを併用した場合

入会金4,400円+初月日割り月会員費無料+翌月分会費0円翌々月0円

10月15日に申し込んだ場合

入会金 4,400円
10月(15日分) 6,600円
11月 0円
12月 0円
合計 1ヶ月3,666円

私の紹介によるデメリットは一切ないので、もし入会したい人は会員からの紹介がお得です!
友達がいる人は友達から紹介で入るのがいいと思うのですが、近くに知り合いがいない場合はよかったらるーつの紹介で入るのがおすすめです。
プライベートサウナなので、あまり知り合いと一緒にはいる方は少なくほとんどの方は一人で来られています。

規約により3ヶ月は退会できないですが、逆に言うと1ヶ月3,666円で体験できてもしあわないようであれば3ヶ月後に退会するのは全然いいと思います。

是非紹介して欲しいという方は
るーつのTwitter(https://twitter.com/Roots_Uber)のDMでご連絡ください。

るーつ
るーつ
招待の際にフロントで私の名前を伝える必要があるのでお手数ですがご連絡ください

ただし、一緒に同伴する必要もなく、フロントで私の名前をお伝えしていただければそれだけでOKなので手続きも非常に簡単でした

※実際に9月一人紹介済みです。
※私が高円寺店なので、高円寺店で加入される方限定になります。

東京のサブスク プライベートサウナ まとめ

東京高円寺のサブスクプライベートサウナについて書いてみました。

サウナが毎日いけるという体験に価値があると思っていて、
今日はあえてサウナに行っていない。と思わせることで
日々の暮らしがなんだかグレードアップした気がする。笑

もし気になる人はここから入会できます!
(案件ではないです)

https://hotters24.com/003kouenjijoin/

また高円寺店では紹介制度ができたので、
下記にDMでサウナ入会したいと連絡していただければ
翌々月の料金が1ヶ月無料になるので、もし入る場合は必ず連絡ください!!

シンプルに13,200円得します。
連絡先のTwitter→ https://twitter.com/Roots_Uber

住所
〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2丁目-34-5 3F
(高円寺駅から徒歩5分くらい)

それでは良いサウナライフを!!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログはお金と生活改善情報を切り口に
ストレスフリーに生きる方法を発信するメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているので、
もし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/Roots_Uber

Instagram→https://www.instagram.com/stressfree__life

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!