ライフハック

【掃除人生が変わる】ダイソン掃除機を買うときに必ずチェックするポイント!

先日ダイソンの掃除機を買ってしまった・・・
Dyson V12 Detect Slim Fluffy (SV20 FF)

ダイソン掃除機金額はなんと86900円!!!!
正直今使っている掃除機が2万円くらいなので、約4倍だ。

正直そこまでいらないんじゃないか?
ダイソンは重くて使いにくい。

などの疑問点や、声が実際にあったので
使ってみた感想とチェックポイントを解説していく。

結論:ダイソンを買うと本当に掃除人生が変わる

この記事はダイソンを1ヶ月間購入のために調べ尽くして、
お店に行ってネットを調べた結果になるので、
かなり自信があるのと同時にかなり熱量を込めて書いてしまったので興味がある人はぜひ最後まで見てください笑

るーつ
るーつ
どうも、るーつです。Twitterやってます。お問い合わせはこちら

ダイソンの掃除機について

ダイソンの掃除機は吸引力がすごいことで有名で知らない人はいないと思う。

しかし、どういった会社なのか知らない人は多いと思うので簡単に紹介。

ダイソンの創設

1993年ジェームズダイソンが従来型の紙パック式掃除機が、
紙パックが満杯になっていなくても吸引力が落ちてきて交換しなければならないことに気が付き、フィルターを定期的に交換するか、
あるいは、水洗浄することにより、紙パックが不要になる方式として、
デュアルサイクロン方式を発想・開発したそうだ。

アメリカで創業し、現在はシンガポールに会社を移転している。

ちなみに非上場。

ダイソンの掃除機はメリットが多い

ダイソンの掃除機は有名だけど、
実際持ったことがなかったり、持ったことがない人は多いのではないだろうか。

私の5年前のダイソンの悪いイメージを書いていく。

・やたらと重い
・でかい
・専用スタンドがない

このデメリットを今回購入した
Dyson V12 Detect Slim Fluffy (SV20 FF)は全てクリアしている。

今回購入した商品の通称V12のメリットを簡単に紹介していく。
※半分以上はダイソン共通

今のダイソンは重くない。軽いんです

昔のダイソンのイメージはこれだった。Dyson V7 フラフィ

このタイプはダイソンのノーマルの対応で重量が約2.5キロある。
これ持ったらわかるけど、めっちゃ重い

床を掃除するだけなら良いけど、
身長より上を掃除したりする場合はかなり大変になると思う。

しかし4年前くらいにダイソンのslimシリーズが登場した。
重量が2キロを切るモデルもある。

楽天市場】【5/26新発売】ダイソン Dyson V12 Detect Slim Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV20FF 2021年モデル:Dyson公式 楽天市場店
私が購入したものは2.2キロと少し重いのだが、
それでもslimモデルなので、威圧感がなくかなり持ちやすい。

コードレスが便利

ダイソンのスティッククリーナーは現在全てコードレスになっている。
※キャニスター型もあるけどあまり有名でないので割愛

コードレスの良いところは部屋中どこでも持っていけるので、
取り回しがしやすい。

ちなみに1回で60分連続稼働できる。
1LDKの部屋で5分程度で終わるので、この時間は特に気にしなくていい。

パワフルな吸引力で掃除時間短縮

Cutaway of the Dyson Hyperdymium motorDyson Hyperdymium™(ダイソン ハイパーディミアム)モーターが
毎分最大125,000回転して、パワフルな吸引力を生み出し、ゴミを逃さない。

これは数値で説明してもわからないと思うので、
ぜひ店頭(ヨドバシカメラがおすすめ)で実際に使ってみて欲しい。
かなり吸引力が強いのが実感できると思う。

ダイソンの去年のモデルより50%吸い込み量が上がっているらしいが、
おそらく前のモデルでも十分な吸い込みだと思う。

ゴミが落ちていても全て吸い取ってくれるので、
吸い残しが全くないから掃除時間がかなり減る。
5分もあれば余裕で終わる。

ゴミ捨てが簡単で手が汚れない

Woman emptying Dyson vacuum into the bin掃除機のゴミ捨てって手が汚れたり、
ほこりが落ちたりすることが多いと思うんですけど
ダイソンの掃除機は本当によくできている。

レバーを引っ張るだけでゴミが落ちるので、ゴミに触れる心配がない。
また、垂直にゴミが落ちるので飛び散る心配もなくゴミ捨てが超簡単になった。

これはまじでストレスフリーなので、やってみて欲しい。

レーザーでゴミが丸わかるので吸い残しなし

これは私が購入した2021年発売のV12シリーズに付いているものだが、
これが決め手で購入したといっても過言ではない。

2020年以前のモデルにはレーザーが付いてなかった。
しかし、2021年新発売した商品は衝撃の性能を持っている。

ダイソンのレーザー
この写真を見て欲しい。
レーザーを当てることで、床に落ちているホコリが丸見え。
暗いところだけ効果があるというと、そうではなくて
普通に日中でも少し位見える。

2020年のモデルと1万円の差だったのだが、
このレーザーが良すぎるので購入に踏み切った。

付属の充電スタンドが超優秀

ダイソン掃除機ダイソンの弱点といえば、自立するスタンドがないことだった。
ダイソンの掃除機は持ち手の部分に機能が備わっていて自立しないので、
別でスタンドを買うか壁に取り付けるタイプのスタンドを購入するしか方法はなかった。
私もこれが嫌で敬遠していたところはある。

しかし!!!2020年モデルから純正でスタンドが付属品となった。
しかも、スタンドに置くだけで充電ができる仕組みなのだ。
だからコードレス掃除機なのに充電をするという手間が一切なくなった。

圧倒的な見た目のカッコ良さ

これは好みにはなるけど、機械っぽいデザインがすごくかっこいい。
ミニマルとはかけ離れている威圧感とカラーバリエーション。

モノクロのデザインが好きな人とかであれば正直選択肢には入らないと思う。。。
結構男性が好きなデザインではないかと思う。

私は結構好きなデザイン。

ダイソンのデメリット

最強無敵のダイソンにもデメリットはある。
しかし、機能性に全振りしているので値段とデザインは仕方ないところはある。

値段が高い

手のひら, アトランティス, ホテル, ドバイ, トラベル, リゾート, 贅沢, 休暇, 建物, 観光, 休日これはおそらくみんなが思っていることだと思う。

ダイソンの売り場に並んでいる去年と今年のモデルでは一番安いもので5万円と掃除機にしては破格の高さ。

1万円出せば、ダイソンのパクリの中華商品が買えちゃうのだから
高いのは客観的に見て事実だろう。

しかし、ダイソンは2年保証も付いているし、
バッテリーは4年程度持つらしい。
万が一切れてもバッテリーだけ交換すれば良いので、5年〜10年は使える。

掃除機なんて毎日使うものなので、
もし10万円だったとしても1年で1日あたり274円。5年使えば一日あたり55円になる。

何が言いたいかというと毎日使うものなんだからこれくらい出したほうがいいってこと。

この辺りは個人の価値観だが、1週間使ってみてこの金額は納得したのが本音。

デザインが派手

石鹸, 色とりどり, 色付き, カラフル, フルーツ, 色鮮やか, メロン, 桃, ブドウ, オレンジ先ほどはデザインがかっこいいと書いたが、やはり目立つ。

リビングに置くとそれだけで大きさと色で目立つので、
リビングのインテリアが終わってしまう。
なのでもし収納ができるスペースがあるなら、収納するのがおすすめ。

私は玄関の横のスペースにコンセントとちょうどいい場所があったので、
置いているので目立つことはない。

どこで買うのが一番お得!?

もしこの記事を見て興味を持ってくれた人には、もしかしたら欲しい!!
買おうと思っている人がいるかもしれないので、

どのモデルが一番いいのか?買う際にどこで買ったらいいのか?
は一回通ってきた道だからこそ解説できると思うのでしていく。

まずどのモデルを選ぶのがいいのか?

ダイソンに興味を持ったら終わり

他のメーカーとの比較ではなく、
ダイソンの掃除機内での比較になる(実体験)

もちろん予算は限られていると思うし、
私みたいにガジェットにお金を使わない人もいるかもしれない。
なので具体的なペルソナを例に考えていこうと思う。

1人暮らしを始めた大学生 1K6畳

結論大学生でダイソンは不要。
理由はIK6畳だとデカいし邪魔すぎる。
あとどうせ掃除する時間ない。

こんなやつでいいと思う(昔自分が使ってた)

created by Rinker
ツインバード(TWINBIRD)
¥3,980
(2022/05/18 03:52:15時点 Amazon調べ-詳細)

社会人1K10畳に住んでいる人

クローゼットに収納があるならダイソンはありだと思う。
もちろん人それぞれだが、
個人的にコスパがいいなと思ったのはこれ

ダイソンV8slim

ダイソン V8 Slim Fluffy SV10KSLMBU [コードレス/サイクロン式]
Dyson(ダイソン)

slimタイプで5万以下
2019年発売なので、
3年型落ちだが基本的なスペックは兼ね備えていて3年前まではバリバリ現役で販売していた商品。
ただし、スタンドがないので収納に立てかけるかスタンドを買うしかない。

価格コムを見ると34,000円で売ってるw
https://kakaku.com/item/K0001183843/

ガジェット好きorとりあえず全部盛りが欲しい欲張りさん

私と同じダイソンV12slimがガチでオススメ。

ダイソン サイクロン式スティッククリーナー 充電式 パワーブラシタイプ ブルー/アイアン/ニッケル【掃除機】Dyson V12 Detect Slim Fluffy SV20FF
Dyson(ダイソン)

これを選ぶ理由は3点ある

2020年モデルと1万円しか変わらないけど機能が増えてる

充電スタンドがかなり便利なので、
これが欲しい人はDyson Digital SlimかV12の二択になると思う。
しかしDigital Slimより増えてる点が

・レーザー機能
・布団ヘッドに髪の毛が絡まないような改良
・50%吸い込み量UP

で10,000円差なので個人的にはDigital Slimを今買うのは微妙かなとおもう。

追加オプションは不要

これの上位モデルがDyson V12 Detect Slim Total Clean SV20ABLなのだが、
隙間ノズルの延長するやつとラグや絨毯の上を掃除するモーターヘッドが付いてくる。

正直店頭で見たが、いらないと感じた。
私の部屋にはラグがないのでそもそも不要だし、従来のもので十分だと思う。

2019年モデルと3.4万円の差

3.4万円の差ってでかいけど、長い目で見た時にすぐ取り返せる。
掃除機なんて何年も使うものだから、
高性能(必要な機能)が付いているものに投資すべきだと思う。

どこで買うのがオススメ?

結論言うと楽天の公式ダイソンの公式で買うのがオススメ。

理由は楽天の公式がたまにセールをやってる場合があるので、
型落ち商品を買う場合は楽天のセールを待つのがオススメ。
9月にスーパーセールがあるのでそれを狙おう。

ダイソンの公式は定価だが、
楽天ペイで払うと5%還元+特典がついていたりするのでお得感がある。
私はダイソンの公式で購入した。

下記のリンクから飛べる様になっているので、
気になる人は是非チェック!




一番なしなのはヨドバシ等のお店で買うこと。
ポイント還元も5%でほぼ定価なのに対して、
いい日に買うと楽天で買うと10%くらいは付くので楽天か公式サイトがオススメ

下のリンクの楽天市場というところから飛べる。

ダイソン サイクロン式スティッククリーナー 充電式 パワーブラシタイプ ブルー/アイアン/ニッケル【掃除機】Dyson V12 Detect Slim Fluffy SV20FF
Dyson(ダイソン)

ダイソン掃除機まとめ

色々書いたけど、ダイソンの掃除機は実際に見に行った方がいいと思う。
実際に触ると意外に軽い?重い?でかい?小さい?等の疑問が一発解消するのでオススメ。

そして、楽天or公式で買おう。

公式はこちら



まじでダイソンの掃除機を買うと本当に掃除人生が変わるので、
掃除機が欲しい人はガチで検討するのがオススメ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログはお金と生活改善情報を切り口に
ストレスフリーに生きる方法を発信するメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているので、
もし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/nayami_tentyou

Instagram→https://www.instagram.com/stressfree__life

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!