ライフハック

【コアラマットレス】男20代一人暮らしでマットレスをシングルからダブルに買い替えた理由

一人暮らし男性(女性)の皆さん、日々快適な睡眠をしたいと思いませんか?

ペン君
ペン君
シングルサイズのベットだと少し狭いな。
トラ君
トラ君
パートナーがいてシングルから買い替えたい。

そういった方にはシングルからだとセミダブルではなくダブルサイズのサイズアップがおすすめ。

ちなみにシングルとダブルのサイズの差はこれだけある。
シングルサイズがマジで小さく見えるくらいダブルがでかい。
今までどうやって寝てた?ってなる笑

ダブルベッドこの記事ではマットレスをシングルからダブルに変えた理由とかかった費用やメリット、デメリットについて書いていこうと思う。

かなりぶっ込んだ正直なことを書くので、面白いと思う。
自分でしか書けない記事を書く。
他のブロガーが書かないようなことまで書きます。

この記事を見れば

・一人暮らしのベッドの最適解
・ダブルベッドに変えた理由
・ダブルベッドのメリット・デメリット
・シングルベッドの処分方法

について分かります。

それでは解説していく。

今回ダブルベッド関連で買ったもの

コアラマットレスをダブルベッドとベットフレームはZINUSのファブリックにした。(ベッドフレームは届いてから上げ直す)
寝具は全て無印で統一。
無印の寝具はシンプルになるのでオススメ。

以前は掛け布団がニトリで、カバーが無印だったのでかなり使いにくかったがようやく揃えられた。

マットレス

ベットフレーム
※Amazonのみサイズ違いがあるので、注意。
私は楽天で買った。

毛布

created by Rinker
無印良品
¥39,900
(2022/11/27 10:28:26時点 Amazon調べ-詳細)

布団カバー

ボックスシーツ

一人暮らしでもシングルベッドは少し狭い

寝室これが先月の寝室だ。
かなりスペースが余っていることに気づくと思う。

一人暮らしのベッドサイズのおすすめは1Kならセミダブル1LDKならダブルがおすすめ
正直置けるならデカければデカいほうがいい。というのが結論。
寝室がクイーンサイズが置けるなら全然クイーンサイズでもあり。

しかし、私は一人暮らし歴5年目で、3年は布団みたいなマットレスを使って、2年はコアラマットレスのシングルサイズを使っていた。

3年使っていたもの

2年使ったいたもの

一人暮らしのベッドのイメージはシングルサイズをイメージする方は多いと思う。

シングルサイズは一人分寝るのにちょうどなサイズで、
一般的には100cm×195cmが一番メジャーなサイズになっている。

しかし、1人寝る分にも若干狭さを感じるのがシングルサイズ。
特に体の大きい人は結構きついと思う。
成人男性だと寝返りを一回打つのが精一杯だろう。

だが、5年間もシングルベッドを使っていたのには明確な理由があるので、それを説明していく。

部屋が狭すぎてシングルしか置けなかった

以前住んでいた部屋が狭すぎてシングルサイズしか置く場所がなかったので、本当はセミダブルを置きたかったのだが、6畳の部屋にセミダブルはあまりにもキツかったので断念。

6畳以下の部屋にベットを置くとなるとシングルサイズしか置けないと思った方がいい。
セミダブル以上だと部屋が死ぬ。

ちなみに会社員時代住んでいた部屋は5.2畳しかなかったので、ベッドも置く場所がなかった。
あまりにも狭すぎたので、布団みたいなマットレスを購入し3年間使っていた。
(ただ寝心地は悪くなかった。)

その後に引っ越しをしたけど、シングルでいいかと思って買い替えずに1年が経った。

買い換えるのが面倒

シングルサイズのベッドとベットフレームがあるのに、さらに買い換えるとお金もかかるし、手間もかかる。

とにかく面倒すぎたので、1年間放置していた。

けど、コアラマットレスがセールをやっていたのと、お金に若干余裕ができたので思い切って買い替えた。

最初からセミダブルを買っておけば、しばらくは買い替えなかったと思う。

しばらく彼女がいなかったから

2年程度彼女がいないので、特に必要だと感じなかった。

シングルサイズだと一人だと余裕で寝れる。
一生独り身です!って人は全然シングルで良いと思う。

ただ今後彼女が欲しい。女の子と寝たい。
という欲望がある方はシングルだと少し狭いと思う。

ダブルベッドに変えた理由

私の家は1LDKで寝室があるので、シングルサイズのベッドだと少しスペースがあまり、なんとなくしょぼい感じに見えたのと、寝るための部屋に無駄なスペースはいらないと思ったので、セミダブルかダブルかずっと悩んでいた。

私の寝室は3.9畳とかなり狭い方で、ダブルがぎり置けるくらいだ。
けど、横幅が180センチくらいあり、ダブルベッドが140センチなので、フレームを入れてもぎりぎり置けそうだったので、かなり思い切ってダブルベッドを選んだ。

正直、無難にいくならセミダブルだったと思う。
が、無理してダブルを買って本当に良かった。

セミダブルと値段がそこまで変わらなかった

以前使っていたコアラマットレスがかなり良かったので、再びコアラマットレスで検討していたのだが、20%OFFのセールで買うとセミダブル73,600円、ダブル85,600円と12,000円くらいしか差がなく、どうせ買うなら大きい方がいいなと思いダブルを購入することに決めた。

女の子を呼ぶ時に困る

これは正直に言おう。隠しても仕方ない。

正直、男なら家に来た女の子と一緒のベッドで寝たい。
みたいなシュチュエーションもあると思う。
(女性の方もいると思う)

今後私に彼女ができる可能性もある。
昔の彼女と一時期半同棲している時期もあったりもしたが、
シングルサイズのベッドに二人で寝るのは物理的に結構きつかった。

もちろん不可能ではないし、可能だがやはりストレスがかかる。
寝返りは打てないし、寝る姿勢はほぼ固定。
とにかく不自由。

2人で寝ることを考えたらセミダブル以上をお勧めする。
ダブルは2人で寝ても余裕くらいのサイズ感はあるので、もし置けるならダブルサイズ余裕があっておすすめ。

シンプルに見栄えがいい

シングルサイズだと少し小さいというか、なんかしょぼく見えてしまうけど
ダブルサイズのベッドだとかなり迫力があってかっこいい。
ホテルでもダブルサイズが多いので、ホテルライクを目指すならダブルがいい。

これは感覚的な問題だけど、かっこいい部屋を作るのであればシングルだと少し物足りなさを感じてしまう。

長年使うことを考えたから

マットレスは10年程度使えるらしい。
このコアラマットレスも10年保証がついており、かなり長く使うように設計されていることがわかる。

仮に同棲することになっても、結婚して子供ができてもそのままダブルだと使えると思うので、今後買い替える手間を考えて先に大きいのを買ったというのが一つの理由。

現在27歳、37歳までに何が起きるか全く予想もつかないけど、ダブルベッドなら不測の事態にもなんとかなるであろう。

この家から出る予定があまりないから

現在この家が気に入りすぎて引っ越す予定が全くと言っていいほどないので、しばらくここ数年はこの賃貸マンションで暮らしていこうと思っている。

なので、このサイズから変えることをあまり想定していないので、思い切って変えたというのもある。

引っ越しを何回もする人であればベッドのサイズは大きいとかなり大変かもしれない。

シングルからダブルに変えたメリット

シングルからダブルに変えたメリットはかなりあって、単純に大きさが変わって余裕ができたのが一番デカかった。

手を広げて寝れる

手を大の字にして寝ても全然大丈夫。

1人ならスペースが余りまくりで、すごく余裕がある。
特に余裕があることに意味はないけど、大きい方が安心感は間違いなくあった。

寝室の無駄なスペースが減った

寝室シングルサイズのベッドの時は謎のスペースがあったのだが(そのスペースも悪くはなかったが)

ホテルもベッドがある面はほぼ全てがベッドになっているし、寝室はベッドだけの空間でいいなと思った。

元々あったサイドテーブルもリビングに持っていき、部屋に照明とアレクサとゴミ箱しかない空間になった。

今後買い換える心配がなくなった

今後しばらくの間はこのコアラマットレスのダブルサイズを使うのと思うので、買い換える選択肢がなくなったことはかなり大きい。

少し前まではもう少し大きいベッドが欲しいなあとずっと思いながら生きていたけど、もうその心配をする必要がなくなった。

欲しい物は今すぐ買う精神なので、欲しいものがある人は今買うのがおすすめやで。

シングルからダブルに変えたデメリット

正直デメリットは結構あった。

これも正直に書くけど、このデメリット以上にメリットの方が大きかったと感じる。

マットレス、フレームの処分が大変

これはマジで大変だった。

ある程度ガチで売ろうとすると1週間〜半月ほど売れるまでラグがある可能性があり、部屋にダブルベッドフレーム、シングルベッド、シングルベッドフレームとカオスなことになる可能性がある。

ベッドのサイズアップはかなりエネルギーを使うので、注意しよう。
この後に処分方法について詳しく解説していく。

寝具を全部買い替えないといけない

寝具もシングルのものだと入らないので、全てダブルサイズに新調しないといけない。

しかもダブルサイズはシングルのものよりも1.2〜5倍くらい高い(使ってる布が多いから仕方ない)

・ボックスシーツ
・掛け布団の中身
・掛け布団カバー
・(この時期は毛布)

の4つを変えないといけない。
毛布に関してはまだシングルサイズを使っている。
私はこだわりがないので、無印で揃えた。

無印はシンプルで、清潔感があるので迷ったらオフホワイトがオススメ。
変に柄物や色を使わないほうが清潔感があって良い。
今回購入したものを載せていく。

毛布

created by Rinker
無印良品
¥39,900
(2022/11/27 10:28:26時点 Amazon調べ-詳細)

布団カバー

ボックスシーツ

マットレスが重い

移動するときにマットレスがシングルの時と比べてめっちゃ重く感じる。

あと寝室に入れたら、なかなか取り出せない状態になる。
一人だと持ち運びはほぼできなくなる。

シングルベッドの処分方法

これを見て、シングルベッドを使っていたけど、セミダブル、ダブルベッドに変えようと思った人もいるかも知れない。

だが購入は簡単だが、一番大変なのは処分方法だ。

処分する方法を3つほど挙げていく。

粗大ゴミに出す

一番オーソドックスなパターン。

コンビニ等でお金を払って市や区によって定められた日に取りに来るので、そのまま家の前に置いていくというパターン。
簡単だが若干お金がかかるので、おすすめ出来ない。

メリット

・確実に処分できる
→日にちさえ間違えなければほぼ捨てたい時に処分できる。

デメリット

・お金がかかる
→当たり前だけど、ジモティならタダでも引き取ってくれる可能性がある

不用品回収業者に引き取ってもらう

ネットで調べると即日引き取ってくれる業者があるので、そこに電話すればすぐに引き取ってくれる。

引っ越しの日にちが決まっていたり、絶対に早く処分したい時にはいいと思うけど、
個人的には値段がかなり高いので、一番お勧めできない。

メリット

・即日に持って行ってくれるので一番楽
→電話一本で行ける

デメリット

・かなりお金がかかる
→シングルだと1万円くらいかかる可能性が…

ジモティー

これが一番おすすめ。
私も今回これで引き取りしてもらった。
アプリを使うのも無料で、0円で出品すれば余程の状態でなければ、自宅までほとんど持って行ってくれる。

基本的に家具家電を処分するときはジモティーが最強に便利。

メリット

・0円もしくはお金をもらって処分できる
→数千円くらいで出品して売れなければ0円にするのがおすすめ。

・自宅まで引き取りに来てくれる。

デメリット

・取引が面倒
→ジモティーはドタキャンも多い。

・引き渡しまでに時間がかかる
→私の場合は2週間ほどかかった。

シングルベッドの処分にかかった費用

マットレス 72,000円→メルカリで12,000円
ベッドフレーム 12,000円→ジモティーで4,000円

だった。
これに今回ダブルを買った際、オマケについていた枕を6,000円くらいで販売したので、
約22,000円回収ができた。
個人的にはかなり良かったと思う。
8万5,000円くらいで購入したので、実質63,000円でダブルベッドを買ったに近い。

時間に余裕があるなら粗大ゴミに出すのはお勧めしない。
絶対にジモティがオススメ。

ある程度状態がよければ0円で出せばその日中に決まると思う。
私はコアラマットレスは売れると思っていたので、20,000円くらいから徐々に値段を下げてメルカリで12,000円で購入希望の方がいたので、即決で売却した。

ただし、売れるまでの期間中、部屋にシングルベッドがあるのはかなりストレスだった。

まとめ:シングルからダブルに変えてみて

実際に変えて半月ほどの感想はマジでなんで早く買わなかったんだろうと思った。

快適さが異次元すぎる。
コアラマットレス自体は変わってないので寝心地とかは一緒だけど、手を伸ばして寝れたり、ホテルにあるベッドもダブルを置いてあるところが多いと思うけどマジでホテルにいる感覚になった。

寝室が全部ベッドになるのはかなり抵抗があったけど、すぐ慣れるし、むしろ寝るための部屋なんだからこれくらい思い切った方がいいなと思った。

もし今シングルサイズを使っていて、ダブルサイズに変更したい人はぜひこの記事を参考に変更してみてほしい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログは「お金とライフハック情報」を切り口に
ストレスフリーに生きる方法を発信するメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているので、
もし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/Roots_Uber

Instagram→https://www.instagram.com/roots_kurashi/

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!