ウーバーイーツ

ウーバーイーツ配達員を2019年3月から2年半やってみた感想

Uber Eats

私は2019年の3月からウーバーイーツを副業で初めてはや2年目になる。

配達員を始めた理由はリボ払いの借金返済と会社を辞めるのにある程度の資金がいるためで、最初は本当に軽い気持ちで開始したウーバーイーツ配達員。

結論から言うとこの仕事を始めてから人生は一気に良くなった

今では生活の基盤になりつつあり、ストレスフリーな生活を支えてくれているのは完全にウーバーイーツをを始めたおかげ。
※今はほとんど出前館で法人配達員をしています。

副業と専業でやってみた感じたメリット、デメリットを正直に伝えていこうと思う。

るーつ
るーつ
どうも、るーつです。Twitterやってます。お問い合わせはこちら

メリット

メリットは非常に大きく、今回ここを一番推したいところとして話していきたい。

自由に好きな時にいつでも働ける

日没, ビーチ, シルエット, ジャンプ, ジャンピング, 若者, アクティブ, ハッピー, ペア, 女の子こんな仕事が今まであっただろうか。

・スキルなし
・シフトなし
・出勤なし
・面接なし
・副業OK
・いつ出勤してもOK
・いつ退勤してもOK
・上司や同僚がいない
・スマホ触ってOK
・仕事しながら音楽聴いてもOK
・服装・髪型自由

とにかく自由だらけで、今まで普通のアルバイトしかしてない人からすると
びっくりするだろう。

私は過去にアルバイトを3つほどしていたが、気分屋なのでシフトが嫌いで結構だるかった覚えがある。
しかし、ウーバーイーツは雨が降ったら休んでOK。
という怠け者には最高の制度。

改めてシフトで管理せずにサービスが提供できるのって本当にすごいと思う。

あと上司とか同僚がいないので、無駄なコミニュケーションが発生しなくてすむので人付き合いが苦手な人は最高。

バイトをするより時給効率がいい

お金, ファイナンス, モーゲージ, ローン, 不動産, 仕事, 成功, 両替, 金融, 現金, 通貨, 銀行アルバイトで発生する時給は大体東京で1,000円程度。
夜勤のバイトでも多くても1,300円だろう

しかし、ウーバーイーツは歩合制で、稼ぐ人は稼げる仕組みになっている。
しかもうまくやれば時給1,000円を割ることはほとんどない。
※ある程度の時間をこなす必要はある

理由は配達料金+インセンティブがあるので、一回の配達あたり400〜500円になるので
1時間に3回配達できればそれだけで1,200円〜1500円になる。
配達が上手い上級者なら2,000円〜3,000円も狙える。

しかも、上記のように専門的なスキルも何もなくても始められる仕事なので、
初日からある程度のパフォーマンスを出すことが可能。

誰でも始められて歩合制で時給1,000円以上を安定して出せる仕事はほとんどないと思う。

会社員との副業の相性が抜群

オフィス, 起動, 仕事, ホームオフィス, ビジネスマン, ノート, ラップトップ, コンピューター, 会社私は当時会社員をしながらで、副業禁止だった為アルバイトができなかったが、
給料が上がらず非常に困っていた。

そこでウーバーイーツと出会って初めて会社の給料以外でお金を得る体験ができた。

最初に運んだマクドナルド祐天寺店で得た400円は感動モノだった。
これを25回すれば10,000円!?
と言う感じ。

残業することでしか稼げないと思っていたので、ウーバーイーツのような働き方は目から鱗だった。

私は会社員を続ける選択肢とウーバーイーツをやりながら、
やりたいことをする選択肢を得る体験ができたのが一番大きかったと思う。

平均的な会社員より稼げる

貧困, 黒と白, 感情, Hdr, 悲しみ, 生活, お金, 年金, 年, 手この仕事の最大のメリットは月100万円程度までならほぼ無制限に稼げると言うこと。

アルバイトであれば時給1,000円のコンビニを10時間1ヶ月30日間働いたとしてもマックス30万円。
私は先月13日しか働いていないけど28万円だった。

最近は出前館のブーストのおかげで100万円稼ぐ配達員が急増した。
周りの知り合いでも100万円行っている人は何人もいる。

このように毎日ガチれば100万円も夢じゃない。
※しかし、かなり難易度は高いのでやれば誰でもできる訳ではない。

専業でやっている人のほとんどは月30〜50万くらいは稼いでいる印象
これは平均的な会社員よりも結構高いと思う。

ぶっちゃけ今の水準が高すぎる可能性はあるが、
2021年現在はこの仕事だけしていれば間違いなく無職でも普通に生活できる。

むしろ、周りの会社員よりいい暮らしができる。
当時手取りが12万円(家賃補助引いた額)だった私からしたらとんでもなく贅沢な暮らしができていると思う。

会社員をしていた当時は生きるためにお金がカツカツだったが、今では貯金が150万円まで溜まり、
家賃11万円の1LDKに引っ越すまで豊かな暮らしができるようになった。

個人事業主で経費が使える

金融, 分析, 会計, 請求書, コントロール, 計算する, 料金, 仕事, 税, お金, ファイナンスウーバーイーツ配達員はアルバイトではなく
個人事業主なので、経費が認められる。

経費とは事業に使ったお金を収入から引けるので、
課税所得が減るので、翌年に収める税金が減るという神システム。

経費は例えば、
自転車、配達で使う服、配達員同士の交流会、自宅家賃 等
が認められる。

サラリーマンではこの経費は一切認められていないので、節税のしようがないが、
個人事業主なので経費をうまくコントロールできれば、かなり税金を下げることが可能。

例えば、
400万円稼ぐサラリーマン
だと約270万円が課税所得として課税され
所得税と住民税で267300円を払わないといけない。

しかし、
400万円稼ぐ個人事業主で経費を200万円使う
とすると所得税と住民税で141,000円しか払わなくて済む。(青色申告の場合)

※シュミレーションサイトで算出したので誤差はかなりあると思いますが、わかりやすいと思って例を出した。

このようにかなり差が出るので個人事業主は同じ額を稼いでいる会社員よりも税金の面ではかなり有利。

時間を有効に使える

時計, 時間管理, 時間, 組織, ストップウォッチ, 議題, デバイス配達員には出勤という概念がない。

街全体が仕事場なので、仕事場に電車で行く必要は全くないのが最高にストレスフリー。
都内の電車通勤はガチで地獄だったので、これから解放されるだけでかなり満足度は高い。

仮に片道1時間かかる職場に行っている人なら、
2時間多く配達ができるので多く稼ぐことも可能だし、2時間別のことに時間を当てることも可能。
他の人よりも時間が空くので良い。

さらに個人的に推したいのは、仕事をしながらイヤホンで音楽を聴いたり、友人と通話することも可能。
※片耳イヤホン推奨

このように配達をしている時間以外にもいろいろすることができるのが強み。

平日の人がいない時に遊べる

マジックキューブ, 忍耐, 一筋縄にはいかない, 趣味, スキル, ゲーム, 難しい, 余暇活動, 遊ぶこれは配達員になって初めて体験したことだが、
平日仕事、土日休みの人であれば、休日しか遊べないので常に混んでいるところに行ったり
価格が割高になったりするが、配達員であれば平日も遊ぶ選択肢が増える。

平日であれば基本結構空いているので、ゆっくりと遊べたり、安く旅行に行ける。
平日は最高だ。

電車移動するのも人が少なくてストレスがなくなるので、
休日に遊ぶのが逆に嫌になるほど。。
実際配達員同士で集まる時は基本平日。

この感覚を体験できて本当に良かったと思う。
一生社会人であれば70歳になるまで平日の良さに気づかなかった。

賃貸は意外に借りれる

リビングルーム, ソファー, インテリア, 部屋, 家, 家具, モダン, テーブル, 装飾, カーペットウーバーイーツ配達員は賃貸の審査に落ちやすいイメージがあるが、
私の場合は特に問題なかった。

しかも超大手の施工メーカーで人気の物件だったので、周りからは落ちると思うと言われた物件だったが、収入がある程度あれば特に問題はないと思う。

ウーバーイーツでは収入を1ヶ月本気でやれば50万円稼ぐことはそこまで無理なことではないので、収入の証明として一気に稼ぐ作戦は割と有利。

デメリット

この仕事はいいところばかりではないデメリットも話していこうと思う。

メリットも大きいが、このデメリットがデカすぎてメリットが全てひっくり返るほどインパクトがある。

事故リスクが圧倒的に高い

事故, ドライバーエスケープ, オフェンス, トラフィック, カット, 刑事, 警察, マンハントこの仕事の一番怖いところは事故をするリスクが高すぎること。

私は自転車稼働だが、車道を基本走るが商店街や歩道を走らざるを得ない時もあり歩行者と接触するリスクもある。
幸いこの2年半で大きな事故を起こしたことがないが、
今後事故が起きる可能性もあるので常に気をつけなければならない。

バイクは自転車以上に危険が高く、車道をメインで走るためこちらが悪くなくても車の不注意で事故をする可能性がある。
あと雨や悪天候で転倒する可能性もあるので、何かあった時車両と体が一気に使えなくなるのが最大のリスク。

事故をして自分が動けなくなればこの仕事からは一円も入って来なくなる。

ここだけはなんとしてでも避けたいと思う。

このデメリットを防ぐオススメアイテムはヘルメット

バイクの人はできる限り半ヘルみたいな防御力0のヘルメットではなく、ジェットヘルメットのような頭ががっちり覆われているタイプがオススメ。
昔バイクに乗っていたので、自分だったら「これを買うな」と思うやつをセレクト。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥26,720
(2022/05/18 01:23:53時点 Amazon調べ-詳細)

自転車稼働の人はしていない人も多いが私は強く推奨したい。

自転車も車道で事故るリスクは0ではないので私はヘルメットを着用している。
私が使っているタイプはかなり軽くかぶっている感覚がほとんどない
8,000円くらいで買えるのでオススメしたい。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥8,719
(2022/05/17 23:22:53時点 Amazon調べ-詳細)

報酬の引き下げの可能性が高い

お金がない, 貧しい, お金, いいえ, 危機, 貧困, 借金, 空, ファイナンス, 経済的, 通貨, 白い2016年にウーバーイーツが日本に登場してはや5年。
ウーバーイーツを初めてたった2年半だが、報酬の変更やシステムや配車が幾度なく変更されそのたびに配達員は変更に対して対応していかなくてはいけない。

出前館は現在は報酬が高いが、いつ報酬が引き下げになるかは全くわからない状況。
ブースト次第では手間と金額が合わなくなると他社に行く可能性が高い。

なんなら1年後潰れているフードデリバリーの会社が出てくることも考えないといけない。

デリバリーバブルと言われた2020年から今もある程度の高い報酬は維持されている状況ではあるが、いつ終わるかは全く分からない。

常に最悪の事態に備えて、行動することが大事だと思う。
今が一番高い報酬だということを毎日考えながら稼働するくらいでちょうどいいと思う。

正直この仕事だけで一生食べていけるとは思わない方がいい。と個人的には思っている。

個人事業主は守られていない

騎士, 剣, シールド, 中間年齢, 拳の盾, 鎧, 武器, 勇気, 戦士, 兵隊, 大胆な, 中世, 歴史
先ほどは個人事業主は経費が使えるからいいよーと言う話をしたが、
こちらは個人事業主のデメリットをあげていく。

個人事業主はアルバイトのような雇用ではないので、
万が一事故やトラブルがあった場合、企業は何も守ってくれない。
いわば使い捨ての駒だ。
一応、ウーバーイーツで事故があった場合はお金が出るが、
その間の給料に関しては何も出ない。

何かあった時にガードが弱いのが個人事業主なので、
何があってもいいように最低限の貯金(最低100万円)をしておくのがオススメ。

確定申告をする必要がある

ビジネス, 契約, 連絡先, 固い, 資料, オフィス, 結論, ミーティング, 交渉, 書類, フェザー個人事業主は経費が使えるがそのためには、毎年3月15日までに確定申告をしなければならない。

最近では優秀な会計ソフトの登場により、
簿記の知識がなくてもある程度の仕分けができるようになった。
正直かなり手間ではあるが、やった方が税金面でも得だし税金について詳しくなれると思う。

私がオススメしている確定申告オススメソフトはこれ
マネーフォワード確定申告アプリ

登録だけなら無料でできるので下のバナーから一度ダウンロードしてみて、
ダメだったら他のソフトを使うでもいいと思います。
マネーフォワードを使っている人は連携のしやすさもあるのでマネーフォワードを使っている人はこれ一択です。
(配達員仲間はこれをオススメしている人が多かった)

ここをクリック!

ウーバーイーツを2年半してきたまとめ

2019年からこの仕事をやっていて本当に良かったと思う。

世間やTwitterなどではネガティブな意見も散見されるが、
配達員という新しい働き方は間違いなく仕事の可能性が広がっており、
配達に救われた人は多いと思う。

個人的にはメンタルが病んでいる人会社員やバイトが合わない人にとっては最高の選択肢だと思っている。
個人事業主で自分のペースで仕事ができるので、
周りと比べなくていいし好きな時に仕事ができるのでかなりオススメ。

私も副業の収入が安定するまでは今後もこの仕事を続けるつもりだ。
そして、配達員という仕事を通じてストレスフリーに稼ぐ方法を発信し続ける。

今後も有益でお得な情報を発信しますので、ぜひTwitterのフォローをお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログは「お金とライフハック情報」を切り口に
ストレスフリーに生きる方法を発信するメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているので、
もし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/Roots_Uber

Instagram→https://www.instagram.com/stressfree__life

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!