ライフハック

【極端な生活】ミニマリストが所有しないモノ10選

ミニマリスト

自称ミニマリストが持たないモノについて発表していく。

モノを持つことはコストがかかる。
例えば、収納を買えば、家のスペースを圧迫することになり、
そのモノを所有するコストになっていく。

だから、持たなくていいモノを持つということは
そのスペースに無駄な家賃を払っていると等しいと考えている。

日本人は家に2000個のモノを持っていると言われているが、
私は300個位しかモノを持っていない。

今回はミニマストの私が所有しないモノを挙げていこうと思う。
ランキングは値段が安いもの順に発表していく。

るーつ
るーつ
どうも、るーつです。Twitterやってます。お問い合わせはこちら

所有していないモノを10個紹介

あくまでみんなが所有してそうだけど持っていないものに絞った。

例えば、楽器とか本当に一部の人しか使わないものは除外したので
結構共感してくれるところは多いんじゃないかなと思っている。

バスタオル

タオル, テーブル, バスルーム, ランドリー, 綺麗, アヒル, スパ, 白い, タイル, ベンチ, 黄
髪の短い男性にはバスタオルは不要
なぜならデカすぎて乾きにくいし、干すスペースがいるから。

私が使っているのがスモールバスタオルの白

フェイスタオルだと少し小さいのだが、
これだと生地が薄くて嵩張らないし適度な大きさがある。

これめっちゃオススメなので下のリンクから見てほしい。

敷物

モスク, カーペット, 赤, イスラム教, アラブ, アラビア語, イスラム, 祈りの敷物我が家には敷物が一切ない。

ラグ、じゅうたん、トイレマット、キッチンマット、玄関マット、バスマット
の類は持たない様にしている。

理由は3点

掃除が面倒

敷物があると、例えば飲み物をこぼした時に掃除がかなり面倒になる。
フローリングなら雑巾で拭くだけで現状回復できる。

ブラーバと相性が悪い

我が家はブラーバジェットを使っているので

ラグがあるとその部分が掃除できないため、
敷物はしかないことにしている。

汚れがたまる

2年前まではラグを使っていたのだが、
意味わからないゴミがたくさん溜まってかなり汚い

衛生面を考えても要らないと思う。

バスマットだけは必要になるのだが、
それも珪藻土バスマットを買えば解決

これは本当に楽。
勝手に乾くし、洗濯をしないでいいので基本放置でOK。

オススメの珪藻土バスマットのリンクを貼っておきます。
大きいサイズがオススメ!

アイロン

アイロンがけ, プレス, 衣類, 服, 家事, ランドリー, アイロンの服, 小型家電これも実家から持ってきたけど一回も使わなかった。

仕事でシャツを着ていたのだが、
全て形状記憶加工だったため、
特に何もせずにパリッと仕上がるので気にしなかった。

私服も特にアイロンが必要なモノを買わなかったので、使ってない。
要らなすぎたので前の引っ越しの際に実家に送りつけた。

季節性が高いスポーツ用品

男, スキーヤー, スキー, 雪, 斜面, 雪の斜面, エクストリーム スポーツ, 冬のスポーツ, スポーツ例えば、水着やスノボのウェアなど
夏や冬しか使わないモノは持たない様にしている。
あとゴルフ用品も持ってない。
前の会社でもらったやつを使っていたけど、後輩にあげてしまった。

理由は行かないから。笑

結局、大学を卒業して5年間一回も必要になった場面がない。
もし必要であれば、その場で買うorレンタルでいいと思っている。

スーツ・革靴

スーツ, ビジネスマン, 男, ファッション, スタイル, スタイリッシュな男, 黒人, メンズファッション前職はスーツを着る仕事をしていて、
3着持っていたのだがお気に入りの一着以外は捨ててしまった。
お気に入りも使わないので、実家に送った。

今の仕事上、スーツが必要な場面は結婚式くらいしかないし、
このご時世行くタイミングもないし、
ずっと家に使わないスーツで場所を取るのも微妙だと思って持ってない。

革靴もスーツ用も持っていないし、私服用も持っていない。

理由は疲れるから
革靴は好きだけど、歩きやすさを重視した結果革靴は自分の中の靴の選択肢から外れてしまった。

オススメの歩きやすい靴は「オールバーズ
マコなり社長がごり押ししている靴で懸賞に応募したらたまたま当たった。
とにかく軽くて歩きやすいので、かなり重宝してる。

喪服


私は喪服を人生で持ったことがない。
使う機会が何回かあったけど、就活用のスーツで乗り切ってきた。

今はそれすらないので、
もし必要になったらレンタルかユニクロで買っていくのがいいかなと思っている。

20代という若い年齢なのであと10年すればどんどん必要になってくるとは思うので
その時に変えばいいかなと思っている。

テレビ

リビングルーム, テレビ, テーブル, 引き出し, 家, カーテン, 窓これは絶対にいらないと強く言いたい。

理由は3点

見たい面白い番組がない

今はYouTubeに面白いクリエイターが参入しまくっていて
テレビ業界が完全に若者の中ではオワコン化している。
そしてネットフリックス、アマゾンプライムにアニメや映画が沢山あるので
物理的にテレビを見る時間がないので見ない。

おそらく今の10代の人でさんまさんやダウンタウンを知らない人は
いるんじゃないかなと思う。

場所を取る

テレビは物理的にかなり大きいし、
テレビを買うとテレビボードもセットになるので、かなり部屋の面積を取る。
あとテレビの前に座る場所を用意しないといけないので、
インテリアが固定化されてしまうのも問題だと思う。

また配線が多く地獄になりがち。

NHK問題

まだNHKにお金を払っている人はいないと思うが、
一応テレビを持つと年間13,000円ほど収めないといけないらしい。
(払ったことない)

テレビがない分コストがかからない。

車・バイク

車, トラフィック, 男, 忙しい, ステアリング ホイール, 夕暮れ, モダン, 無線, 車両, 輸送私は大阪の田舎出身なので、家から駅まで徒歩50分かかる家に住んでいた。
なので移動は基本バスかチャリかバイク。

大学の時はバイクで駅まで行っていた。

しかし、今は東京に住む様になって
駅が2キロくらいの間隔であるので、
基本どこに住んでも歩きで駅まで行けるような環境にいるから徒歩でいい。

必要な時がない

車が必要であればその都度レンタルしたらいいと思う。
毎日車に乗る仕事や趣味があれば別かもしれないが、
滅多に東京に住んでいるとその場面がない。

逆に遅い

多分都内で移動するのだと、チャリが最速。
信号は多いし大体の場所は電車かチャリで移動できる。

維持費高すぎ

駐車場代、車検、自動車税
さまざまな維持コストがかかってくるので、
一回車買えば終わりってもんでもない。

自転車だと維持費ゼロで最強。

家, アーキテクチャ, フロント ヤード, ガレージ, ハウスライト, 照らされた, 外観, 家の外観結構持ち家と賃貸の論争は繰り広げられているらしいけど、完全に私は賃貸派。

その理由は3つある

30年後何しているか分からない

会社員が持ち家を買う場合場合少なくとも30年のローンで組む前提だと思う。
ということは30年分の給料を前借りするということ。

そして、30年間何があってもその場所に居続けなければならない。
もし公務員でその場所に一生居続けるという覚悟があればいいと思うが、
これから仕事がどうなるか、自分自身のライフスタイルがどうなるか
分からないのに20、30代で60歳の定年まで身動きが取れなくなるのはあまりにもリスクが高すぎる。

あと意外に盲点なのが、
ご近所さんがどんなやばい人でも住み続けないといけない縛りがあるのはかなりキツい。

賃貸ならいつでも好きな時に引っ越しができるので、
身軽。

自分のライフスタイルに合わせて住む場所を変えられるので良い。

立地が微妙

持ち家で3000〜4000万くらいの場合だと東京の郊外に住むことになると思う。
もし通勤が1時間かかったり、転勤になったとしても住む場所が変えられない。

中央線を使っているのでわかるけど、ほとんどの人は結構奥の駅まで乗っている。
通勤に時間使うのは無駄だと思う派なので絶対になし。

彼女・妻

カップル, ビーチ, 海, 海洋, 海岸, ペア, 恋人たち, 関係, 座って, 一緒, 砂, 砂浜, 愛これを所有と言ったら批判的なコメントが来そうなので先に言っておくと
所有するという考え方は一切なく
ただ彼女を作らないと言っていると理解してほしい。

これはかなり極端かもしれないが、
26歳現在でお付き合いをする女性を必要とは思っていない。
かと言ってモテていないので、別に何も困っていないのは真実。笑

強がりに聞こえるかもしれないが
正直今は彼女と遊ぶよりも仕事を頑張って
1人の時間プライベートを充実させたいと思っている。
今は個人の暮らしをよくできるかに全振りしている。

あくまで今の話なので、1年後に寂しくて彼女が欲しいと言っているかもしれない。
ただ結婚願望は無に近く、今の仕事の状況で結婚なんてできるはずがないので
資産5000万円位ないと結婚してもお互い幸せにならないのじゃないかなと思う。

いい人が現れたらもちろんお付き合いする可能性はあるけど、
心理的なハードルが今はかなり高くなっている、、、

むむむ。なんとかせねば。。。

ミニマリストが持たないモノまとめ

今回はミニマスリストの私が持たないモノについてまとめてみた。
かなり極端な考え方で日本古来の考え方ではないと思うけど、
こういうライフスタイルが今後流行ってくるのだと思っている。

・バスタオル
・敷物
・アイロン
・季節性が高いモノ
・スーツ・革靴
・喪服
・テレビ
・車・バイク
・家
・彼女・妻

もし共感できるところがあれば、ミニマリスト的な思考を持っている可能性があるので
ぜひ色々興味を持ったいただけたらなと思う。

オススメのミニマリストの本を紹介するのでもしよかったら見てほしい。
僕がミニマリストを目指すきっかけになった人が書いている。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログは「お金とライフハック情報」を切り口に
ストレスフリーに生きる方法を発信するメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているので、
もし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/nayami_tentyou

Instagram→https://www.instagram.com/stressfree__life

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!