ライフハック

【総額約60万円分】2021年度 人生の質が上がる買ってよかったもの10選

おすすめアイテム

今回は前回の2020年「買ってよかったものシリーズ」が好評だったので、
2021年バージョンを作っていきたいと思います。
ちなみに去年の良かったものを見ても現在も重宝しているので、
2020年度も参考になると思う。

↓2020年度版

【2020年度版】人生の質が上がる買って良かったものランキング16選こんにちは ゆうしゃです。 2020年は社会人を辞めてフリーランス元年になりほとんど家にいるので居住環境を整えまくった年になった...

選定基準は
・自分の生活にインパクトを与えたもの
・生活が豊かになったもの
・時短になったもの

について発表していこうと思う。

簡単に買って良かった点と微妙だった点を箇条書きにして
その後感想を書いていく。

2021年 めちゃくちゃ散財した一年

今年は引っ越しがあって、
1K→1LDKに引っ越したのもあってほとんどの家具、家電を買い替えた。

その中でもあえてグレードの高い商品を選んで購入した。
理由は一番高いものを買えばそのジャンルの物欲が死に満足するから。

例えば、ドライヤーを買うときに中途半端に1万円のものを買ってしまうと、
まだ上があるので欲しくなってしまうが、思い切って5万円のドライヤーを買うともうそれより高いドライヤーが市場にほぼ無いのでこれで満足できなかったら仕方ないと諦めることができる。

今回紹介していないものを含めると合計100万円分の家具、家電を購入したが、生活しやすくなってかなり満足だ。
贅沢な話と思えるかもしれないが、10万円以下のものは割と即決できる。
どうしても買えないものなんて無いので、お金をためて買おう。

そして今年ガチで買ってよかったものを10個選出したので、ぜひ参考にして欲しい。

10位 Anker急速充電器

10位はアンカーの急速充電器

もしかしていないと思うが、iPhoneについているあの四角い充電器を使っている人はいないだろうか?

↓これ
Apple iPhone純正USB充電器ACアダプター5V(A1265 MD810LL/A A1385 MB352J/B同等品)iPhoneシリーズ本体標準同梱品 ライトUSBケーブルおまけ付き :A1265001:PC about shop - 通販 - Yahoo!ショッピング
これはクソ遅いのでオススメしない。

理由は「ワット数が4倍違う」からだ。
この紹介しているAnkerの急速充電器は20Wのスピードで充電できる。
対してiPhone付属の充電器はたった5Wしか出ない。

すぐに充電したい時に便利。
大体1時間充電すればほぼ100%になっている。

最初使った時は早すぎて感動する。

これを買うことによって時短になるので、iPhoneユーザーはこれは必須。
注意点としては「type C端子to Lightningケーブル」なので古いiPhoneについていた充電ケーブルは使えないので注意。
これもおすすめとして貼っておくので、買うならセットで買おう。

9位 布団乾燥機

9位はアイリスオーヤマの布団乾燥機 FK-W1

布団乾燥機

購入してよかった点

・布団がフカフカになる

・雨の日に濡れた靴を乾かすことができる

・布団を洗濯する頻度が減る

布団には見えないダニが付着していたりするらしく、
普段めんどくさがりであまりシーツを洗わないので、これで済ますことが多い。
頻度は一週間に一回くらい。

ボタンを押すだけで1時間後できているから本当に最高だ。

あと靴に入れるノズルがついているので、雨に濡れた靴を乾かすことも可能。
本来であれば濡れた靴は晴れる日に干したりするまで待つ時間が長く、
その間に臭くなってしまうこともあると思うが、これさえあれば雨に濡れた当日に解決できる。

梅雨の時期に非常に重宝した。

8位 ダイニングテーブル ダイニングチェア

8位はKANADEMONOのダイニングテーブルと楽天で買ったチェア

ダイニングテーブル

購入してよかった点

・作業机と分けて食事ができるのでメリハリがつく

・誰か来たときも対面でご飯を食べれる

・人が来たときに一緒に作業できる

買って微妙だなと思った点

・置くスペースをかなり取るのでIKだと少し窮屈

IKだとスペース的に置くことができなかったダイニングテーブルを引っ越しを機についに購入した。

作業机でご飯を食べると汚れが気になるし、机がごちゃつくのでどうしても欲しかった。
しかも、欲しかった「KANADEMONO」というインテリアブランドの机で、サイズオーダー、カラーも豊富でかなりしっかりした素材で大満足。

サイズは100×60センチのほぼ最小サイズを選択。

最初はカフェみたいな丸型の机にしようかと思ったけど、
スペースをしっかり取れるので、四角のしっかりしたものがオススメ。

椅子は楽天のファブリック調のグレーの椅子。
背もたれと肘おきがあってデザインが好きだったので購入。

ダンボールの時点で組み立てた状態で入っているので、めっちゃ楽だった。
2個で32,000円。


https://kanademono.design/products/tbl-k11-bk?variant=39611255619646&gclid=Cj0KCQiA_JWOBhDRARIsANymNOZ_KFLB7gfp-wWTugVkqCL7UTKUIRr_OfWGoJcH9oC6w5ApY2tWRK4aAhghEALw_wcB

椅子
https://a.r10.to/hk9II7

7位 ブレインスリープピロー

7位は「脳が眠る枕」で有名なブレインスリープピロー


購入してよかった点

・通気性がいい

・水で丸洗い可能なので衛生的

・高さがちょうどいい

買って微妙だなと思った点

・カバーが小さくて頭に棘が刺さる

・軽すぎて固定できない

という感じ。

睡眠にはお金をかけているので、即決したが買ってよかった。
ただ、よく寝るのでどれくらい睡眠が変わったのかは不明。

過去、テンピュールとコアラピローとこの3つを比べると一番よかったので使っている。
この枕以上に高い枕が市場にほぼ無いので、とりあえずこれで満足するしか無い状況。

これに関しては記事を書いているのでそちらを見て欲しい。

【脳が眠る枕】超話題のブレインスリープピローを1年間使ってみた感想本日は超話題のブレインスリープピローを使ってみた感想について話していく。 結論:購入して正解だった! ブレインスリープピローは「...

6位 デロンギ コーヒーメーカー

6位はデロンギのコーヒーメーカー マグニフィカS  ECAM22112B

デロンギ コーヒーメーカー

11月のブラックフライデーで47,800円(定価の20%OFF)
だったので購入。

買ってよかった点

・家で温かい美味しいコーヒーが飲める

・全自動なので豆と水を入れるだけで簡単にコーヒーが作れる

買って微妙だなと思った点

・起動に時間がかかる

・音がうるさい

・香りをそこまで感じない

・手入れが若干面倒

これは一言で言うとガストとかにあるコーヒーをボタンひとつで作る家庭用の機械。
音もほぼ同じ。

セットするまで時間がかかるのが面倒だなと思ったが、
一回起動させると3時間くらいはボタンひとつで動くので、
一日2.3杯飲むカフェインジャンキーにはめっちゃいい。
逆に1日に1回、それより少ない人はここまでいいものはいらないかも。

本体がかなりでかいので、スペースをチキンと考えないととんでも無いことになるので、
キッチンが狭い人はそもそも置くことすらできない。

コーヒー大好きデスクワーカーならコーヒーを一杯300円とかで買うなら断然元がとれる。
豆は特にこだわりがなければ2キロ3000円くらいで楽天で買えるのでほぼお金かからない。

味に関してはそこそこと言う感想。
間違いなく、自分で手で引いた方が美味い。
けどこの楽さだったらこっちで飲んでしまうなあと言う感じなので手で引くのがめんどくさい人はおすすめ。

5位 ダイソン V12 Detect Slim

5位はダイソンの最上位のモデルの掃除機
Dyson V12 Detect Slim

ダイソン掃除機

買ってよかった点

・吸引力が半端ない

・意外に軽いので使いやすい

・自動で充電してくれる

・レーザーで床の見えないゴミが見える

買って微妙だなと思った点

・掃除機内部の掃除がしにくい

これは間違いなく最強の掃除機。
掃除機で大事なのは吸引力。
軽いよりもよく吸ってくれるかが重要。
吸引力は半端ない。さすがダイソンと言うところ。

あと充電ドックがスタンドになっていて自動で充電してくれるので、
充電の手間が無いのでノンストレス。

V12 Detect Slimを買った決め手はブラシにレーザーがついていて、暗いところまで見えるところ。
最初はあまり期待してなかったけど、かなり細かいゴミまで見えるので、これにして良かったなと思う。
V12 Detect Slim以前のモデルにはレーザーはついていない。

ダイソンの掃除機はいろいろあるけど買うならV11以降のものがオススメ。
それより前のモデルはかなり安くなっているけど、
専用スタンドがないので置き場所に困ってしまう。

掃除機を買うなら高いが間違いなくこれ一択
10年使うとしたら1年でたった1万円。
サポート対応もよく安心できるブランド。

ダイソンの掃除機を買う際の注意点

ダイソン掃除機
【掃除人生が変わる】ダイソン掃除機を買うときに必ずチェックするポイント!先日ダイソンの掃除機を買ってしまった・・・ Dyson V12 Detect Slim Fluffy (SV20 FF) 金額は...

ダイソン サイクロン式スティッククリーナー 充電式 パワーブラシタイプ ブルー/アイアン/ニッケル【掃除機】Dyson V12 Detect Slim Fluffy SV20FF
Dyson(ダイソン)

4位 レプロナイザー 4D plus

4位はレプロナイザー 4D plus

レプロナイザー 4d

このドライヤーは多分日本国内で市販しているモデルの中で2番目に高い57,200円
(一番は7d Plus)

購入した理由はずっと使っていたパナソニックのナノケアが8年目になったので、
そろそろ寿命かなと思って買い替えた。(特に問題はなかった)

買ってよかった点

・髪質が良くなる(気がする)

・風量がいい感じ

買って微妙だなと思った点

・折り畳めないし、めっちゃでかいし重い

・ボタンの位置が使いにくい

・収納が大変

前使っていたナノケアの2倍の金額がするこのドライヤーだが、
謎の仕組みで髪質がアップするらしい。

確かに、髪質が良くなっている気はするがめっちゃ変わるかといえばそこまでだが、
毎日使うものなので、いい物には違いはないので満足している。

10万円のなんの効果もないデザインがいいドライヤーがあったら、
使ってめっちゃ髪質上がった〜とか言ってるんやろな、、、笑

けど間違いなく人生のQOLがアップするので、いいドライヤーが欲しい人はおすすめ。
これを買っておけば間違いない。

created by Rinker
Bioprogramming
¥57,200
(2022/08/21 10:29:55時点 Amazon調べ-詳細)

3位 iPhone13 Pro

3位はiPhone13Pro

買ってよかった点

・動きがサクサク

・バッテリーが1日余裕でもつ

・カメラが綺麗

買って微妙だなと思った点

・相変わらず本体が重い

・カメラが出っ張りすぎて自転車のホルダーにはまらない

毎年iPhoneの新作を買うルーティンをしているのだが、今回は13Proを購入した。

12と違うところはリフレッシュレート(画面が描き変わる速度)が60Hzから120Hzになったくらいで、あまり大きな変化はない。

けど毎日使うデバイスで、私は仕事でもバリバリ使っているのでケータイが重かったりするだけで致命傷になるから毎年買い替えてよかったと思っている。
もし古いケータイを使っている人はiPhone13シリーズがおすすめ。

毎年買い換える理由

iPhone 
【2年後リセールバリュー落ちる】毎年新しいiPhoneを買い替え続けないと損する理由いよいよiPhone13の予約開始ですね。 早速予約をしました。 私は毎年新しいiPhoneに買い替えている。 元々は ...

https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-13-pro

2位 4Kモニター モニターアーム

1位も2位もほとんど同率1位くらいのインパクトを与えた私の仕事環境を最強にしてくれたアイテム。

買ってよかった点

・画面が大きいので作業効率が上がる
・これひとつでゲームできる
・USB端子一本で給電可能
・画質がクソ綺麗

買って微妙だなと思った点

・なし

去年までMacBookをモニターにして使っていたが、画面が小さくて使いにくいということで、外部モニターが欲しくなって27インチのモニターを購入を決意。

それによって、画面の大きさが大きくなって作業効率が格段にアップした。
情報量が多くなって作業のスピードアップして、画面の解像度も4Kなのでめっちゃ綺麗。

とにかくでかいモニターは正義

レビューした記事もあるのでそちらも是非

【効率爆上がり】デスクワークを快適にする最強デスクの作り方 優秀アイテム10選こんにちは ゆうしゃです。 今日はデスクワークを快適にする最強デスクの作り方について実際に使っている環境を全て商品も含めて書いて...
created by Rinker
エルゴトロン
¥14,980
(2022/08/21 14:38:11時点 Amazon調べ-詳細)

1位 電動昇降デスク

これが今年買って一番良かったアイテム。
これはフレキスポットの脚に天板はKANADEMONOの130×70センチのフルオーダーのものをフレキスポットの脚にDIYして使用している。

電動昇降デスク

買って良かった点

・天板が大きいので作業しやすい
・スタンディングができるので、気持ちが切り替えられる

買って微妙だなと思った点

・重すぎる
・配線がごちゃつく

普段作業をするスタンディングデスクが欲しくて、どうせならどっちも使える天板がでかい電動昇降デスク買おうと決意。

天板はKANADEMONOの天板でブラックを選択。
限りなく黒に近い黒色の木。

サイズはスペースの関係で横130×奥行き70をオーダー。
個人的に作業机は横120〜140センチがちょうどいいと思う。

160センチだとデカすぎて余っちゃうし、
100センチだと小さすぎて作業がしにくい。

電動昇降デスクは一番人気のフレキスポットを選択。
かなり迷ったが一番グレードの高いE7というモデルを選んだ。
これは昇降できる幅が一番大きく、170センチの小柄な私でも調整がしやすいのでこれを購入。

配線がごちゃつくが同じメーカーの電源タップが入るホルダーを別途購入。
配線問題は解決した。

使ってみた感じは
座:立=9:1
くらいの感覚。

1時間以上経って作業はキツい。

単純作業で飽きたら立つみたいな感覚。
立って作業は結構好きなので、本当に買って良かったなと思う。

一番作業をするのが机なのだから、ここにお金をかけないのは意味がわからない。
デスクワーカーなら、机、椅子、パソコンにはまじでお金をかけるべきだと思う。

天板
https://kanademono.design/collections/kanademono-table-top/products/tt-k03-bb

脚 FLEXISPOT E7

まとめ

今年買って良かったものを選出してみた。

改めて振り返ってみると、今年はかなりモノを買ったなと、、、
去年はガチで必要なものをたくさん買って、
今年はあったらいいなみたいなモノをたくさん買った。

モノを買うと新しい発見があるので、欲しいものはとりあえず買ってみるのがおすすめ。
微妙だったらすぐ売ればいい。
アマゾンだったら返品も容易。

正直今年思ったのはモノをたくさん買っても思ったより満たされないなということ。
満足だったものは基本毎日使う仕事道具ばかりで、
遊ぶための服やたまにしか使わないものは満足度が低い傾向にあった。

今年で欲しいものはほぼ買ったので、来年はモノを減らすフェイズなのかなと思っている。
来年はガジェットとか家具より、
花やアートのような美術的なものを買っていきたいと思う。
ミニマリズム×アートっていいよねと。

皆さんも今年買って良かったもの、悪かったものを書き出してみて
今後の買い物の参考にするのは非常にありだと思う。

来年もこのシリーズ続けていこうと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログは「お金とライフハック情報」を切り口に
ストレスフリーに生きる方法を発信するメディアです。
Twitter、Instagram、YouTubeもやっているので、
もし良かったらフォローお願い致します。

Twitter→ https://twitter.com/Roots_Uber

Instagram→https://www.instagram.com/stressfree__life

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCNd3uEh0E6qZ5UqPRlStAKg

ご覧いただきありがとうございました!